So-net無料ブログ作成
検索選択

海援隊〜BOYS AND GIRLS DON'T CRY

 もう何年もおじゃましている chunta さんのブログ。
 ヴィジュアルなコンテンツを極力載せてこない、文面ひとすじな構成なんですけれどもね、サラリと読ませる印象深い文体が実に魅力的。
 chunta さんの紡ぐ言葉は読み手の脳裏に鮮やかに映像となって印象にのこる…。
 よそんちのも含めて(笑)、こどもを見守る描写を書かせたらブログ界広しと言えども右に出る者はいないっていうくらいに文章が秀逸、拙方は腹の底からじわりと温かかくなるものを感じるという按配。

 書き手の知性がきらめくブログのひとつです。

 そんなブログの中で4月12日付の記事は、この春に大学に進学された長男クンに加えて数学や化学の授業が面白いという次男クンたちの成長ぶりを描いておられ、読み手の拙方はグッときてしまいました。
 で、こうコメントさせてもらいました。

201243.jpg

 こう書いているうちに、はたと海援隊の

BOYS AND GIRLS DON'T CRY

という楽曲を思い出して、YouTube から引っぱって来たという次第。
 母に捧げるバラートに次ぐ、海援隊の名曲なんじゃないかなぁと思います。
 鉄矢さんのセリフがなかなか泣かせます。
 

かなり大きく音量が出ますのでご注意を。
作詞:武田鉄矢 作曲:千葉和臣 歌:海援隊

(前セリフ)
 泣くな少年よ 少年よ泣くな
 教科書のとおりに
 自由や平等というものが
 信号機のように灯り
 誰もが正しく生きてゆけるなら
 お前の父があんなに無口になるものか

 泣くな少年よ 少年よ泣くな
 語りかけようとする父を
 穏やかに無視しろ
 父に隠れて決意したことだけが
 こころざしという
 男の意志になるのだから

 無視するお前の背中を
 それでも父がひっそりと
 懐かしく見つめていることに
 お前は
 気づいてやれ…

どこまで歩いて行ったら 男らしくなれるの
いくつ唄を歌ったら 心は静まるの
いつ頃僕は僕らしい 自分になれるの
流れる河岸辺を削る その水音が答えさ

河は流れて山削り また河を作ってる
山は山になりたくて 動き続けてる
見渡す限りすべてのもの 自分をめざしてる
風に吹かれて旅をしている その風が今君に吹く

(中ゼリフ)
 眠れ少女よ 少女よ眠れ
 母がその恋をした時
 台所に訪ねてきた魔法使いを静かに拒否したぞ
 愛に魔法や取引があるのなら
 お前の母があんなに疲れた顔をするものか

 眠れ少女よ 少女よ眠れ
 いつもどおりの笑顔で
 母を優しく無視しろ
 母に隠れて秘密を持つことだけが
 女になっていくただひとつの道なのだから
 無視するお前の寝顔を
 それでも母がひっそりと切なく見つめていることに
 お前は
 もう 気づいてやれ…

どんな恋をすごしたら 女らしくなれるの
何冊本を読んだら 正しく生きれるの
愛した分だけ誰かから 愛して貰えるの
灯りを消して星空を見る その暗闇が答えさ

小さな農家のご夫婦が 星空見上げてる
語り合うこと何もなく 二人はよりそう
愛を見つけた人たちは 静かで動かない
音もなく夜空で燃える 星座のようだろう
風に吹かれて星がまたたく その風が今君に吹く
 カラオケ店にもラインナップされているようではありますが、鉄矢節がヤケにむずかしそうだな、ワッハハハ。

 収録アルバムは、こちら。
朱夏を過ぎて白秋へ

朱夏を過ぎて白秋へ

  • アーティスト: 武田鉄矢,千葉和臣,原田末秋,岩崎文紀,増本直樹,山中紀昌,坂本明之
  • 出版社/メーカー: ポリドール
  • 発売日: 2001/12/21
  • メディア: CD

nice!(24)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 24

コメント 7

DON

ご訪問&nice有難うございました(^^ゞ
by DON (2013-04-16 22:29) 

OJJ

実は私も時々こっそり見させて貰っていましたが、どうも高価なプードルのイメージになってしまう・・・ナンデヤろ?
by OJJ (2013-04-16 22:49) 

okko

覗かせて頂きます。
こんなマジメなコメントを書いて頂けて、幸せな方です。
ウチももっとまじめにやってみよう・・・デキルワケナイカ!
by okko (2013-04-17 16:59) 

つなみ

私、以前からたまに拝見してたんだけど
わあ、初めてnice押してきた、きゃあきゃあ(≧∇≦)
by つなみ (2013-04-17 20:02) 

夢空

この曲は知らなかったです(^-^)
by 夢空 (2013-04-19 08:43) 

きゅんぱち

◎◎コメンテーターの皆様、いつもお世話になっております。


☆ DON さま
こちらこそよろしくどうぞ。


☆ OJJ さま
表現が旨いですよねぇ。


☆ okko さま
好みのブロガーさんにはいい意味で感情的になる、といえば聞こえはいいものの、今にして思うとチトお節介すぎる記事だったのかも(笑)。


☆ つなみ さま
これはこれは大変なご足労で…。
お疲れ様です。


☆ 夢空 さま
これは海援隊再結成後に発表された楽曲ですね。
by きゅんぱち (2013-04-23 12:42) 

トモミ

で、出遅れてしまった(笑)…

いつもお世話になっております。師匠のコメントにも、キラメキ、ありまっせ!私ごときがいうのも僭越ではありますが。


by トモミ (2013-04-27 10:59) 

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。